« 先輩モースケのために働くヒマなワシ | メイン | 仕事道中GT Roman »

社員と呑んで語れるありがたみ

今週金曜は歓迎会。
久々に社員と呑み意見に耳を傾けた。
こーゆー機会をもっと増やさにゃアカンねえ。
数年前ならフツーの風景を
ありがたく思えるというのも驚き。

image2_20150721175642118.jpg

時代は流れとる。
けれど、変わらんのは、
みんな自分たちの創り出す
ジオコスクオリティに自信を持っている。
本当にたくましくなったもんだ。
そしてありがたいことだ。
いいことだ。


そして久々に
口角泡を飛ばして酔っ払い、
未来について語り合うっちゅーのは大事やね。
時代が流れているのをいいわけに
大事なことを忘れかけとる。


もっと外に出よう!
もっといろんなヒトと未来を語ろう。
自由を大事にしていこう。
好きなことばっかりでいいじゃん。
何かに縛られていると思うのは
ただ単純に損だ。


しかしなあ。
呑み会というシンプルな機会を
ありがたく思えたなんて
自分にとっては新しい発見でもある。


「なんでもない日常が幸せなんだよ」
とワシに教えてくれたヒトが思い浮かんだ。


みんなみんな、
ノビノビ愉しくやってほしいなあ。

About

2017年4月15日 23:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「先輩モースケのために働くヒマなワシ」です。

次の投稿は「仕事道中GT Roman」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。