JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

[お客様の声]キッズ・エンターテイメント様

[お客様の声]はじめてだらけの新卒採用を並走してもらいました

[お客様の声]はじめてだらけの新卒採用を並走してもらいました

[お客様の声]キッズ・エンターテイメント様

企業規模:50名未満

制作内容:

 

株式会社キッズ・エンターテインメント 採用担当者様

◎本社所在地:愛知県名古屋市
◎事業内容::ベビーグッズ、玩具、絵本、雑貨などの卸販売、店舗運営・企画・製作
◎従業員数:11名

 


 

まず、貴社が今年初めて新卒採用を行なった背景を教えてください。

 

当社は、これまで中途入社の人材ばかり採用してきました。11名の社員のなかで実は20代は私ひとりで、次の10年を考えたときに若手を採用する必要がでてきたのが理由のひとつです。

新卒採用の検討をはじめたとき、「本当に新卒採用が今必要なのか?」と本質的な議論にもなりました。それでも採用活動を決行したのは、「新卒採用を通して組織を変革する」というもう一つの意義をジオコスさんからご提案いただいたからです。

会社が10期目を迎え、成長期に差し掛かった状況のなか、キャリアをもつ人材が集まる当社は、なんとなく“気持ちがバラバラ”な雰囲気がありました。業務として日々こなしてはいくけれど、それぞれ違った方向を向いて仕事をしている感覚があったのです。そんな課題感を相談していたところ、「新卒採用活動を通して、現有社員の気持ちにも火をつけていきましょう!」という提案をいただきました。

実は当社の代表も、ジオコスさん自体が、新卒採用を続けることで組織が変わってきたというのを目の当たりにしていました。当社も同じように、“人材採用”はひとつの手段として、組織全体の変革を期待して依頼をしたんだと思います。

 

 
 

はじめての採用活動でジオコスの対応はどうでしたか?

 

会社もはじめての採用だったのでノウハウはありませんし、私自身もはじめての業務でした。ジオコスさんから聞いてはいましたが、実務が想像以上に大変でした。何を準備してどう段取りしたらいいのか、ひとつひとつジオコスさんに整理してもらいながらの採用で、全体のスケジュールはもちろん、説明会でのシナリオ、グループワークの企画、求人票、学生への返答の仕方、エントリーの集め方…など1から10までノウハウを教わりました。

メールの文面まで考えてくださった時には「ここまでやってくれるんだ!」と驚いたのが正直な感想です。ジオコスは丁寧な仕事する会社だと思います。

あとは、アイデアとノウハウの豊富さ。グループワークの企画を一緒に考えてもらいましたが、それを組み込んで本当に良かったと思っています。表面的でない自社の魅力の伝え方ができました。4名の内定者を出すことができたのも、一方通行の採用活動じゃなかったからだと思います。

 

 

 

採用活動で組織の変化はありましたか?

 

初めての採用で私自身、学生さんと関わることで刺激をもらいました。それに、説明会などを一緒に動かしてくれた社員にとっても、いい経験だったと思います。働きがいや会社の魅力などを語ることなど、普段の業務ではないですから、大きな気付きになったと思います。説明会に出ていない社員も「どんな子が入るの?」と内定者のことを気にしてくれていて、少しでも会社への関心度があがっていることが分かります。

実は、採用活動をきっかけに、これまでの業務の明確化を行う動きもスタートしました。新人が入社したときにしっかりと伝えられるように、今まで属人的になっていたことを、基本的なことから応用まで整理することにしたのです。 たとえば、顧客理解をするためには、まずどんなことからヒアリングするのか?など、新入社員の目線で明らかにしていくことで、実は今いる社員の勉強にもなっています。これを重ねていくことで、“キッズらしい仕事の仕方”ができ上がってくると考えています。

今、ジオコスさんと一緒に、自社の強みを明確にして約束を決める「理念浸透・行動指針プロジェクト」を行っています。マネージャーを中心に自社の魅力をもう一度整理し、全社員で「仲間やお客様への約束」を決めています。これを進めて、さらに社内に変化が起こっていくことを楽しみにしています。

 
 
 

今後、ジオコスに期待することはありますか?

 

ジオコスさんの魅力のひとつは、ちゃんと組織の行動指針を実行していることだと思います。ジオコスの採用説明会を見学させてもらったときに、なんとウチの紹介をしてくれたんです。「ジオコスより、おもちゃの商品開発に興味があるって人はぜひキッズさんに行ってみてね」と。驚きました。その後、ジオコスさんが「自社の理念と行動指針」を学生さんに話していて、納得したんですよね。『情報の送り手と受けての現実と未来を考え、互いに身のあるコミュニケーションを考えます』。思わず、メモしました(笑)。

そういう裏表がないというか、誠実なところが、ジオコスさんの素敵なところだと思います。これからも変わらず、サポートしてください。

お忙しい中、ご協力ありがとうございました。

※名称や役職等は2013年の取材時のものです

 

 

問い合わせボタン

気になることなどございましたら、フォームまたは「都梅(ツバイ)」までお気軽にお電話(052-221-1024)ください。資料送付や事例のご紹介、お見積りだけのご依頼でもお伺いいたします

少しでも気になることがあれば
お気軽にお問い合わせください Contact

具体的なツールのご相談から、採用課題に合わせたツールの提案依頼までお気軽にお問い合わせください。弊社スタッフより電話またはメールにてご連絡いたします。