JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

リネットジャパングループ様

「実績がスゴイ」と思わせ興味をひくブース装飾

「実績がスゴイ」と思わせ興味をひくブース装飾

リネットジャパングループ様

企業規模:250~500名

制作内容:タペストリー、テーブルクロス、アイバナースタンド

 

 

 

別事業のイメージが先行し、ネット系ベンチャー企業と思われない…。 

 
インターネットと宅配便を使って小型家電に含まれるレアメタルを回収するという、日本全国というか世界においても、独創的で意義のある事業を展開している同社。
ただ、事業の認知度はもちろん、新卒採用をはじめたばかりのため学生の認知度はとても低く、また、別事業であるネットオフのイメージが先行してしまい、ネット系のベンチャー企業の採用であると認識されない懸念がありました。
そのため初期接触から動機形成までの採用設計を行ない、必要な採用ツールを提案させていただきました。

 

  【課題】
  ●学生の認知度が低い(別事業NET OFFのイメージが先行)
  ●ターゲット学生が振り向いてくれない

 
 

 

ブース装飾では「なんか実績がスゴイ」と思わせとにかく興味を引く。

 

今回の採用設計は、コンセプトは「Renet is No Limit」。

ITとリサイクルの融合による唯一無二の事業。「宅配リサイクルで世界を変える」という大きなビジョン。限界をつくらず新しいことに挑戦し続けるスタンス。そこに共感するベンチャー気質な学生を採用するため、このコンセプトにしました。

採用ツールは、ブース装飾(タペストリー、テーブルクロス、アイバナースタンド)やリーフレットを提案。それぞれ活用する役割をわけ、合同企業説明会の時、自社説明会の時、先行の時をイメージして、情報発信を変えていきました。

ブース装飾を使用する合同企業説明会は、学生との「初期接触」の場です。知名度・認知度の低い同社にとっては、社名では学生の興味はひけません。そこでこれまで打ち立ててきた実績に焦点を当てて紹介。

 

「どんな会社かわからないけど、なんかスゴそう」

 

と学生の興味をひき、ブース着席につなげるような設計をいたしました。そして、着席後にリーフレットを配布。「リネットジャパングループはどんな会社なのか」フォローをしました。

制作した採用ツールは、コーポレートカラーの緑で統一。デザインテイストやキャッチは、コンセプト「Renet is No Limit」からズレないよう作成していきました。統一感をもたせることで学生のイメージが定着。採用ブランディングにつながっていきます。

 

少しでも気になることがあれば
お気軽にお問い合わせください Contact

具体的なツールのご相談から、採用課題に合わせたツールの提案依頼までお気軽にお問い合わせください。弊社スタッフより電話またはメールにてご連絡いたします。