JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

ブログ staffblog

まずは、お問い合わせください

2020.03.13

高校生採用向けの広報ツール[高卒採用・母集団形成]

 

こんにちは。うめこ こと都梅(ツバイ)です。
2020年2月10日、文部科学省と厚生労働省は、高卒採用を巡って「一人一社」の応募を原則とする慣行の見直しに関する報告書をまとめました。大阪府では複数の企業への応募が可能となる方向で検討が進んでいるようです。2022年の18歳への成人年齢引き下げに向けて、高卒採用のルールへの議論が活発となってきました。それにともない、高卒採用の広報活動にも変化が!

今回は、昨今注目され始めた高卒向けの合同企業説明会やナビサイトなど直接学生にアプローチできる施策や企業理解を深める採用パンフレットについてご紹介いたします。

 

 


▼目次

1.高校生の採用スケジュール

2.高校生採用のルール

 2-1.一人一社制は法律じゃない?!

 2-2.現在の高卒採用の課題

3.高卒就職者との出会い[母集団形成]

4.先生・保護者・生徒への企業理解を深める[採用パンフレット]

 4-1.イチエフユナイテッド株式会社様(建設業)

 4-2.名古屋ボデー株式会社様(製造業)

 4-3.株式会社ユー・エス・エス様(サービス業)

 4-4. 愛知陸運株式会社様(運送業)

5.まとめ


 


1.高校生の採用スケジュール


高卒採用の採用スケジュールは、行政(厚生労働省・文部科学省)と学校組織(全国高等学校協会)、主要経済団体(一般社団法人日本経済団体連合会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央会)の三者間でルール化されています。都道府県や高校によっても違いますが、おおよそ下記のようなスケジュールになっています。

 

 

▲目次にもどる

 

 


2.高校生採用のルール


高校生採用は「必ず学校を通さなければいけない」と思われがちですが、実は高校生自身が自己開拓し学校の指導外で就職活動を行うこともできます。では高校生採用のルールには「一人一社制」という学校斡旋が存在しているのでしょうか?

 

 

2-1.一人一社制は法律じゃない?!

一人一社制というルールができたのは、高度成長期の1950年の半ばです。第2次世界大戦時、戦時動員により工場に生徒を斡旋するためにはじまったといわれています。その後、時代が変わってもその形式だけが残存。学業優先を掲げる文部科学省と不正に生徒を採用しようとする企業を減らしたい厚生労働省、人材の確保をしたい企業、生徒を就職させたい学校が、不正な選考を保つためのものとして定められています。

ルールは、法律ではありません。高度成長期を過ぎた現在でも、都道府県毎に、行政(厚生労働省・文部科学省)、学校組織(全国高等学校協会)、主要経済団体(一般社団法人日本経済団体連合会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央)が毎年話し合いで詳細を決めています。

 

しかし、高校のなかには「国のルール」とし就職指導を行っている学校があります。某県立高校では保護者に宛てた「進路選択について」のお知らせに

 

国の取り決めにより、高校生の就職斡旋は、10月までは「一回につき一事業所」しか行えません

 

と記載されていました。法律ではないため、一人一社制のルールを破ったとしても罰則はありませんが…。

古い風習が本来の意味をなくてもなお、カタチだけを残した気持ち悪さを感じますよね。18歳への成人年齢引き下げに伴い、就職選択の自由が変化の局面を迎えています。

 

▲目次にもどる

 

 

2-2.現在の高卒採用の課題

厚生労働省のWEBサイトで2019年5月24日に発表された一般社団法人スクール・トゥ・ワーク、株式会社ハッシャダイ、株式会社LITALICOの「高校生の就職活動のあり方について」という資料では、一人一社制で就職した人たちの声が載っていました。

 

学校が推薦するいい企業の枠は優秀な成績の方から埋まっていく中、自分は成績が悪いせいで、選択肢が少なかった(20代 大阪府普通科高校卒)

卒業するまで学校経由でしか就活してはダメだと思っていた。学校から薦められた企業は地方の小さな工場などしかなく、フリーターになるしかなかった。(20代 埼玉県商業高校卒)

先生の強い勧めで就職先を決めることになった。実はこの企業じゃないかなという想いがあったけど、選考を受けて合格したら絶対入社だと言われたから不本意のまま入社した。結局、就職後も職場の雰囲気ややりたい事が合わず相談したが、学校ん看板を汚すなと言われた。(20代 京都府普通課高校卒)

 

自分に合う企業に出会えた方もいらっしゃると思いますが、情報獲得手段が限られて、幅広い選択肢を知らないまま就職をしている高校生が多いと想定されます。そこで掲げらているのが

学校と地元企業をが培った社会資源を生かした現状の「学校推薦枠」と民間サービス等を活用した生徒の選択による「一般活動枠」の併用

です。高校生が多様な選択肢から主体的にキャリアを自己決定ができる状態をつくるというのです。現に高卒希望者をターゲットにした民間サービスの存在を耳にするように。「高卒採用=学校」というカタチが少しずつ変わり始めています。

 

▲目次にもどる

 

 


3.高卒就職者との出会い[母集団形成]


高校生の就職活動のほとんどが「学校斡旋」によるものです。7月の情報解禁から9月の応募までに、職場見学、企業選定、学内選考を行います。応募する企業の情報は、データが並んだ「求人票」のみ。短期決戦で情報が少ないとなると、必然的に大手企業や卒業生のいる企業、先生や保護者がすすめる企業に限定されてしまいます。そこで企業との相性がよければいいのですが、早期離職が多いのも事実。もっと企業の魅力や強みを知る機会があれば、高校生が自分にあった企業を見つけられるだけでなく、多くの中小企業にチャンスが訪れるはずです。

そんな想いのもと一般企業やNPO団体が、高校生に向けてさまざまなサービスを展開するようになりました。ここで少しご紹介させていただきます。

 

 

 

WEB

株式会社ジンジブ 「ジョブドラフト Navi

掲載数No.1の高校新卒専門求人サイト。WEBサイトから全国の高校生にアプローチすることができます。企業情報だけでなく求人票もダウンロードできるようになっているのが特徴です。

 

 

フリーペーパー

一般社団法人アスバシ「@18

一般社団法人アスバシが発行するキャリア情報誌。進学か就職か…進路に悩む高校生に向けて、高卒で働くオトナたちを見せ、将来のシゴト選びのための知識を養ってもらうための冊子です。東海エリアを中心に3万部発行され、高校の先生から生徒に直接手渡しされています。

 

株式会社中広「Start!

地元就職促進に向け、高校の進路担当から直接生徒に手渡しされる企業紹介メディア。写真を中心としたデザイン構成で、先輩社員の働きぶりやシゴトのやりがいなどが多く掲載されています。

 

株式会社ホープデンキ 「COURSE

優良企業を紹介する高校生を対象とした企業紹介本。2019年4月に「COURSE横浜」が創刊され、今では都道府県別に発行されています。

 

 

合同企業説明会

株式会社ジンジブ「ジョブドラフトFes

高校生と企業が直接交流できる国内最大級の合同企業説明会です。7月~10月に東京・大阪・福岡・名古屋を中心に開催。求人票だけでは伝えられない自社の魅力や社風をPRすることができます。

 

 

インターンシップ

アスクネット「マイチャレンジ

愛知県に住む高校生が参加できるインターンシップ。夏休みの3日間+2日間(事前事後学習)で実施。実際にシゴトを体験することで企業の魅力を伝えることができます。若年層にアプローチできるのもポイントです。

 

NPO法人パノラマ「バイターン

有給職業体験プログラム。有償化することで「見学」から「働く」に意識がシフトし、高校生の取り組む姿勢が変わります。

 

 

▲目次にもどる

 

 

 


4. 先生・保護者・生徒への企業理解を深める[採用パンフレット]


疑問や不明点があると、漠然と不安を感じてしまうものです。企業の魅力や強みを可視化し、3者がそれぞれの不安を払拭するような情報をパンフレットに盛り込むことで、応募につなげます。

 

高卒採用の求人情報解禁、7月1日に合わせて採用ツールをつくるなら3〜4月からの制作がオススメです。採用パンフレットをつくるのに、どのくらいの期間が必要なのか。高卒採用向けのパンフレットはどこなのか。採用パンフレットの制作については、以前ブログでも書きましたので、ぜひこちらもご覧ください。

高卒ツールをつくるなら3月から!高校生向けの採用パンフレット[先生と保護者と生徒のための採用パンフレット事例]

 

▲目次にもどる

 

 

4-1. エイチエフユナイテッド株式会社様(建設業)

従業員数:30名/資本金1000万 大学/高卒採用用パンフレット(16p)

「わかりやすく。やさしく。まずは興味を持ってもらえるように」というスタンスで作成。なるべくフラットに、多くの人に手に取ってもらうべく、同社のPRパンフレットというより『建設現場丸わかりBOOK』として間口を広げました。1ページ目の職種図鑑では、建設現場をイラストで表現。「現場で一番活躍しているのは鳶職人!」として、職種への理解を深める内容になっています。また鳶職人の実際の働き方や生活、社長が語る「今後の建設業界」、Q&A、現場の写真など…高校生だけでなく、親御さん、進路指導の先生が感じるであろう疑問や不安を解消できるコンテンツを盛り込みました。

 

▲目次にもどる

 

4-2. 名古屋ボデー株式会社様(製造業)

【従業員数:65名/資本金3500万/高卒採用用リーフレット(2P) 】

基本的に「待ち」の姿勢で採用活動を行っていた同社から「何か他に方法はないか?」とご相談をいただき、高校への直接訪問をアドバイスしました。その際、より高校訪問への効果を高めるために制作したのがこのチラシです。
オモテ面では、先生の理解→生徒の理解という順番を意識し仕事のフローを載せました。「大きなライン」「精度を求める技術」とは違い、「たとえ2センチずれても1ヶ月早く納品できたほうがマル」という同社。「おおらかに、みんなでワイワイ楽しく」働けることを訴求ポイントにしました。ウラ面は、生徒向けの情報を掲載。様々な社員の休日の過ごし方を紹介することで、社会人生活をイメージできるようにしました。

またチラシを制作したことで、誰が高校訪問をしても同じように企業紹介ができるように。訪問する人によって情報のばらつきが出ないようになりました。

 

▲目次にもどる

 

 

4-3. 株式会社ユー・エス・エス様(サービス業)

従業員数:597名/資本金:18,881百万/高卒採用用リーフレット(4P) 

仕事のイメージが持ちづらい「中古車オークション」の、現場の雰囲気を伝えるためのリーフレットを作成しました。高校生でも伝わりやすいよう言葉を噛み砕き、車両検査職と事務職について説明。仕事内容だけでなく、中古車業界の豆知識や一日のスケジュール、社員同士の距離感などを伝えました。
また写真を多く使うことで、高校生によりイメージしてもらえるようにしました。

 

▲目次にもどる

 

 

4-4. 愛知陸運株式会社様(運送業)

従業員数:1093名/資本金:4億6500万円/大卒・高卒採用用パンフレット(12p)

先生と保護者に安心して送り出してもらえるよう、待遇や制度などを丁寧に説明。合わせて幅広い年齢層の社員が和気あいあいと働く様子を伝えることで、大手企業の安定感と働き心地のよさをアピールしました。
また大手企業にも関わらず、社長と常務がこのパンフレットを持ち九州各地にある高校を直接訪問。先生たちに企業の魅力や強みを直に伝えるツールとしても活用いただきました。

 

▲目次にもどる

 

 


5.まとめ


高校生採用のカタチが少しずつ変わろうとしています。1950年頃につくられた一人一社制度がようやく見直されるわけです。ただ問題は生徒が一社しか選べないということではなく、選択肢の数が少ないということ。できるだけ多くの企業について知り、納得・覚悟をした上で入社をすることが大事だと思います。

高校生インターンや高校生向けの求人サイト、合同企業説明会など民間サービスによる様々な広報ツールもはじまりました。弊社でも「@18」や「ジョブドラフトnavi」「ジョブドラフトfes」の販売を行っています。ご興味ございましたらぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

▲目次にもどる

 

 


 

株式会社ジオコスは「人の心を動かす情報発信」という理念のもと、採用ツールを中心としたクライアントの広報支援を行ってきました。私たちが目指すのは、目に眩しいクリエイティブさでも、レトリックの冴え渡る表現力でもありません。不器用でも、かっこ悪くても、一生懸命がんばって生きている人に視点を注ぎ、理解し、それを正しく伝える。かっこつけるより、理念、情熱、尊敬をキーワードに共感しあえる。それが私たちのシゴトの価値だと信じています。
何気ないアタリマエの日常の奥にこそ、誰にもマネできない唯一無二の強みが潜んでいます。私たちジオコスは、組織のキャラがにじみ出るストーリーを探り当て、魅力に変え、WEB、印刷物、動画を制作します。

 

ジオコスのサービス内容を見る
ジオコスの制作スタンス
制作実績を見る
会社概要を見る
お問い合わせ

 

 


 

◆writer◆

都梅まき(ツバイマキ)
2009年入社。新卒で入社し、制作ディレクター、営業を経て、事業推進部へ。
企業理解を深めるために、お客様が出店するスーパーマーケットをプライベートで全店舗まわったり、半日体験入社したり、入社する人が住むであろう本社や勤務地の生活環境を散歩したり…ストーカーのように調べる変わり者。今の楽しみは、週1回ペースで遠方のお客様と世間話をすること。社内でのあだ名は「うめこ」。

 

◆過去担当案件一例◆
岡山本社の総合建築会社・和田組さまブース装飾スライド
京都本社の葬儀社・花駒さま採用リーフレット
愛知県豊橋本社のスーパーマーケット・デライトさま採用リーフレットパンフレット
愛知県東海市本社の鉄鋼商社・三和実業さま採用パンフレット
愛知県小牧市の特殊鋼商社・名古屋特殊鋼さま会社案内パンフレット
愛知県岡崎市の試験評価・エフティテクノさまコーポレートサイト
高校生進路応援冊子『@18』編集長

 

◆これから採用活動を行う採用担当者さまに読んでいただきたいブログ◆
新卒採用を行うメリットは?
人材採用に関する5つの原則
採用予算はどこにかけるべき?
ターゲット人材は、社内にいる誰タイプですか?
入社後のミスマッチを防ぐ採用広報は?

【採用活動に+α】うめこのつぶやき

New Post最新記事

Categoryブログカテゴリ

User投稿者

Archive過去記事

まずは、お問い合わせください