JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

ブログ staffblog

まずは、お問い合わせください

2021.03.05

誰にも負けない5つの誇りは誰でも持てる!

50歳を超える歳になったら、
しこたまカネを稼いで美味いモノを食って
左ウチワで優雅な生活をしているはずだったのですが、
なんかおかしい。
20代の時に味わったあの感じですよ今。

タスクと時間に迫られながら、
自らの成果が見えないことに焦る‥‥
あの追い詰められた気持ちが復活してます。

もっとすごい成果を出したいのに、
もっと高みに向かって前進したいのに、
目先の課題に右往左往。
小僧じゃあるまいし、
いつまでやるんでしょうねコレ。
手仕事職人だからしゃあないんですけどね。
進歩がないっちゃーない。

よく語り合った経営者なんか、
上場した人もたくさんいて、
もう遠くの見えないところに行っちゃったなあ。
一人でリュックを担いで、
吉野家で牛丼食って、
アポのためにローカル駅に向かって歩く最中、
なんだか一人取り残されているんじゃないのか?
と、考えてしまうわけですよ。

こんな平民なワシが
若い衆に誇れることとはいったい何か?
と自問自答をしてみました。

1.組織の潜在的な魅力を掘り起こすチカラ。
2.相手の何気ない一言から唯一無二の個性を引き出すチカラ。
3.どんな労働にも尊厳があることを伝達するチカラ。
4.臭いものに蓋をせず魅力化するチカラ。
5.働く現場にある宝を見つけるチカラ。

これなら誰にも負け〜せんよ。
と自負してます。

…と、そんなことを考えたら、
誰にだって5つぐらいは言えるよな…
という結論にたどり着いたのです。

卑下するんじゃありません。
ポジティブです。

誰もが何か小さな自信を持っていて、
それはすべて尊いことじゃないか?と思った。
5つぐらいなんか簡単です。

『我が子への愛情は誰にも負けない!』
『大事なあの人のために!』
なんて、誰でもできそうですが、
考えてみたら唯一無二ですよね、その考えって。
そういうのでもいいじゃん!

その貴重な時間を捻出するために
みんな必死になって外で働いてるんでしょ。
いいことじゃないですか。

自慢できる能力を発揮するために働いて、
自分のしたいことをするために働いて、
そしたらその苦労なんか、どうでもいいじゃん。

ゆるやかに寛大にいきましょう。
突き詰めるのはイヤ。
PDCAなんてのも強制的にやらされるんじゃなく、
自分の気が向くことでやればいい。

積極的に努力できる分野で努力したらいい。
そうすると、自分の人生は、
自分の向いている方向にしか向かっていきませんね。

あ〜、愉しくやろ〜っと。

伊藤秀一『いい会社はどこにある? いい人材はどこにいる?』

New Post最新記事

Categoryブログカテゴリ

User投稿者

Archive過去記事

まずは、お問い合わせください