JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

ブログ staffblog

まずは、お問い合わせください

2021.05.31

未来が見える働き方を示唆してくれる推薦の2書

私は自らの書籍を2006年という大昔に上梓してから
なぜかビジネス書カテゴリへの興味が
大きく薄れてしまい、
書物で学ぶことを怠ってきました。反省。。。
しかし近ごろまたもや読み漁っております。

その中で2つ紹介を。
ひとつは、
「顧客消滅」時代のマーケティング ファンから始まる「売れるしくみ」の作り方

この内容は、なるほど目からウロコです。
コロナをきっかけにした経済危機を乗り越えるための
未来のビジネスのあり方が見えてきます。
ファンと呼べる顧客のストック化が重要とのこと。
納得できる点が多かったのは、
弊社の取り組みも同じ方向に進んで、
その成果が表れはじめているのを
実感できるからだと思います。
大事な心の持ちようを学びました。

もうひとつは、
デジタル変革後の「労働」と「法」 -真の働き方改革とは何か?
労働法に関する専門書です。
ウーバーイーツを生業とする人のように
雇われるでも独立するでもない働き方時代の法整備と、
モノを作って売る時代から、
情報をシェアして協働する時代になり、
そんな時代の働きがいのあり方について説いた
著者(神戸大学大学院の労働法の先生)の趣旨に
感銘しすぎて連絡をとったら、
直接オンラインで会話できました。

リンクまで貼って、
著者の方々のステマになっていますが、
いやぜひ皆さんにも知ってほしいと思います。

理屈の破綻した緊急事態宣言に
もう疲れて呆れてきましたが、
上機嫌で未来に向かって参りましょう!

伊藤秀一『いい会社はどこにある? いい人材はどこにいる?』

New Post最新記事

Categoryブログカテゴリ

User投稿者

Archive過去記事

まずは、お問い合わせください