JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

ブログ staffblog

まずは、お問い合わせください

2021.06.18

新企画|組織の魅力発見メセン学(その1)

働きがいとはなんぞや。
社風や訴求ポイントとはなんぞや。
と、問い続けて30余年。
働き方や魅力の尺度が時代とともに
変わることはあれど、
価値観を探り出す我が目線に狂いはない!
と、自負しておりまする。

で、思いついたこのシリーズが、
「組織の魅力発見メセン学」。
自らが育んできた魅力抽出の現場を
ひとつずつ紹介していこうと始めることにしました。

当ブログも不定期更新で
早15年ぐらい継続していますが、
ヨッパライ日記だった頃と比べると、
めちゃくちゃマジメな路線変更じゃないですか。
でも、きっと飽きさせません。

1987年。

当時のワタシは株式会社リクルートが
全国組織だとさえ知らず入社して、
「就職情報」「とらばーゆ」の
制作担当になったのです。

22歳の4月から、
人の採用に関わり続けて34年。
人生初の求人広告デビュー作は、
名古屋市東区にある小さな不動産会社でした。
短冊ほどの小さな出稿枠だったので、
募集要項を詰め込んだら
メッセージ訴求なんてほぼできなかったけど、
翌週には求人誌が市中に出回り、
応募者から電話が鳴ったという報告が入る。

オレって誰かの人生を動かしてるのか?
スゴい仕事だな…、と思いました。

不動産会社どうなったかな?
とふと思って今調べてみたけれど、
社名変更したのか閉業されたのか、
ググっても何も出てきませんでした。
時は流れていますね。

そして入社翌週のワタシは、
職業知識・業界知識など全く何もないまま
初めての企業取材に出向いたのです。

その経験は強烈で、
お仕事取材における絶対的スタンスが身につき、
今尚それを実行しています。

仕事の魅力を探るのに
絶対に必要な大事な大事なメセンです。

ソレは何かって?
その体験談を次号でお伝えいたします。

(勿体ぶって・・・・つづく)

伊藤秀一『いい会社はどこにある? いい人材はどこにいる?』

New Post最新記事

Categoryブログカテゴリ

User投稿者

Archive過去記事

まずは、お問い合わせください