JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

ブログ staffblog

まずは、お問い合わせください

2022.06.23

ワクワク感でテレビ局へ地方自治体へ

シゴトの達成感というのは、
プロジェクトを終えた後に味わう人、
たくさんいますよね。

でもワタシの場合、
始まる予感のほうが
断然ワクワクしてしまうのです。

そんなことを学生と話していて
ふと気づいたんです。

いいことしたな、
って過去を振り返って思うんじゃなく、
こりゃすごく面白くなりそうだ!
世のためにいい取り組みになるぞ!
この人たちと一緒に考えるのは楽しい!
次のステップが待ち遠しい!

という気分の時こそ
シゴトの醍醐味なんですよね。
それがすでに『いい仕事』だと思うのです。

やり遂げた後っていうのは
むしろ反省点のほうが目立っちゃいますから
達成感に浸っていられないんです。
それに途中のプロセスは
山あり谷ありで苦労も出てきます。
だから、始まる予感の気分を
なるべくずっと保てるようにしたいのです。

で、近ごろのワタシ、
ワクワクしっぱなしです。
筋道を構想(妄想)しているハッピータイムが
いちばんおもしろいんですよ。
計画通りにタスクを遂行することよりも
未知とのチャレンジこそ
テンションが上がっていくのです。

具体的になっていくと、
別のスタッフがかかわってくるので
輪郭も見えてきますけどね。
「アイツ何してんの?」
って言われている時のほうが
ワクワクしているので
喜びが共有できないんですよねえ。
それをもっと共有していかないといけません。

楽しいシゴトばっかりにしていきましょう。
途中にやってくる荒波も障壁も、
自分たちを成長させるための
通り道だと思えば、
それを上機嫌に乗り越えていけるんです。

てなわけで。
タイトルのような場所に出向き、
ちょい先の未来を考えている時間は、
難易度も高いけれど、
楽しいことばっかりなんです。

新しい方向性が見えてきましたよ。

伊藤秀一『いい会社はどこにある? いい人材はどこにいる?』

New Post最新記事

Categoryブログカテゴリ

User投稿者

Archive過去記事

まずは、お問い合わせください