JYOCOS

株式会社ジオコス|採用ツール企画|名古屋(愛知)・東京

株式会社東立テクノクラシー様(名古屋市)

まずは、お問い合わせください

土壌汚染処理・産廃のイメージを打ち砕く、キャラの濃い社員と名物ブログで社風をアピール。

土壌汚染処理・産廃のイメージを打ち砕く、キャラの濃い社員と名物ブログで社風をアピール。

株式会社東立テクノクラシー様(名古屋市)

企業規模:50~100名

制作内容:チラシ A4 2P


汚染土壌処理などを行う同社では、営業職の採用に苦戦をしていました。その要因のひとつが「汚染土壌処理」への認知度の低さです。馴染みがない事業のため企業の選択肢としてあがりにくく、仮に「汚染土壌処理」という存在を知ったとしても、どんな顧客に対し、どんなサービスを提供しているのか営業職の仕事内容もイメージしづらいという課題を抱えていました。

同社は、文系学生に自社の魅力を知ってもらいたいと、学生と企業の人事が食事をしながら語らうイベント「就活居酒屋」を決意。学生に配布する会社説明会へ誘導するためのチラシの制作をご依頼いただきました。

 

 

・ 飲みニケーションが得意
・ 中小企業の社長や熱い人事と話すのが好き
・ 「何をするか」より「誰とするか」を重視
・ 企業の規模よりもビジョンや理念を重視

 

 

就活居酒屋」でこのチラシをみた学生が、会社説明会に参加したくなる「はじめの一歩」を誘導するような紙面にしました。

 

【表面の役割】
就活居酒屋」の場で会話が盛り上がるような自己紹介ツールとして作成しました。食事をしながらでも会社の特徴がすぐ伝わるよう短いキャッチで紹介。業界についての知識や興味がない学生でも「面白そうだな」と感じてもらえるよう、ポップでゆるめなトーンで仕上げました。

 

【裏面の役割】
学生にとってイメージがしづらい汚染土壌処理について説明しても、初期接触で理解を深め興味を持ってくれるは難しいと考えました。そこで今回のチラシのミッションである「会社説明会への動員」を達成するため、社風を感じ取り共感してもらうことを優先。社員がアップするブログのネタや社長のキャラクターを押し出した、風土が伝わる紙面にしました。

 

まずは、お問い合わせください